ふくろうが鳴く頃に

夜って大好きなんです!なぜだか元気が沸いてきます^^

被害妄想

先日、ちょっと狭めの、小型~中型車でなんとかギリギリすれ違いできるくらいの幅の道路を、車を運転して移動していました。

その道路を走り始めて間もなく、自転車に乗った中年女性の後ろ姿が、私の視界の遠く向こうに入ってきました。

そして、もちろん自転車より自動車のほうが速いわけで、私はすぐに追いついてしまいました。

しかし、そのまま追い越したいところだけれど、ちょっと怖い。

なぜならその中年女性は、私の車の存在に気が付いて一応道路の端に寄ってはくれたものの、かなり体格がよくて・・・つまり、あまり寄ってくれた感が無い。

ちょっとフラついてるし。

こんな時に焦って追い越して、万が一引っ掛けたら大変なことに。

私は仕方なく、残りそう長くは無いこの狭い道路を走っている間だけの我慢だと、その女性の後ろからノロノロと車を走らせておりました。

すると、突然その女性はびっくりしたように振りむいて、私をキッ!と睨みつけ、ちょうどやってきた交差点を急カーブし、さらにもう一度私を睨みつけて去って行きました。

いやべつに、私あなたに嫌がらせするためにすぐ後ろを走っていたわけでもないんですが。

むしろあなたの身の安全のために、我慢してゆっくり走っていたんですけれど。

睨まれる筋合い無いんですけれど!
歳をとると被害妄想がひどくなる人が多いなぁと、身の回りの人たちを見て感じることがよくあるけれど、今回もそれをしみじみ感じた出来事でした。

This entry was posted on 土曜日, 4月 19th, 2014 at 12:48 PM and is filed under 夜な夜なダイアリー. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.