ふくろうが鳴く頃に

夜って大好きなんです!なぜだか元気が沸いてきます^^

Archive for 11月, 2014

子供が小学生になった醍醐味

コメントは受け付けていません。

11月 29th, 2014 Posted 10:11 PM

私は専業主婦です。

とはいえ、習い事やショッピングなど、優雅にできるほどの余裕はないフツーの主婦です。

夏休みが終わり、息子が学校へ通うようになりました。

夏休みの間に私が自分のために買っていた文庫本が3冊…。

読みたくてもバタバタしてしまったり、周りで息子がごちゃごちゃしていたり…。

なかなか読み進めることができませんでした。

今日、ふとそのことを思い出し、買い物の予定はなかったものの、近所のショッピングモール内にあるカフェに文庫本を持って出かけました。

カフェは、平日ということもあり空いています。

ランチセットを購入し、パスタを堪能した後、コーヒーをお共に文庫本を読みふけりました。

読みかけだった1冊を読破して帰宅しました。

とっても贅沢な時間を過ごせたと思います。

本をじっくり読めることがこんなにも充実していたなんて…。
若いときは休みの日に読みふけることをしていたのに、すっかり忘れていた時間の使い方でした。

子供の頃の夢と後悔してる事。

コメントは受け付けていません。

11月 16th, 2014 Posted 4:36 PM

私は子供の頃の夢は何個かありました。
小学校の頃は漫画のタッチの影響でプロ野球の選手です。

家でよく友達とカラーボールで野球をやりました。

中学生になり野球部に入るかと思いきや、ボールが怖かったため、辞めて陸上部に入りました。

今になっては野球部入ればよかったと後悔しています。

その思いを引きずったままだったので、高校は甲子園に良く出る学校を選びました。

なんとか合格できて行ったんですが、やっぱりボールが怖かったため、野球部にははいりませんでした。

その高校はラグビーも強く、毎年花園に出ているような学校でした。

ラグビー部の説明会も受けてラグビー部の顧問の先生が、入らなかった人は絶対後悔させてみせる。
と言っておりました。

その時にラグビー部に入りたくなりましたが、やはり親にも反対されてやめました。

結局、高校の時はなんの部活にも入らないで、友達も出来ずに落ちこぼれていきました。

今でもやりたい事をもっとやっておけば良かったと後悔しています。